ロハスフェスタ大使

プロフィール
柳原 里実
柳原 里実
ひとり ひとり そのままで素敵なご自分を 大切に、
『いま』『ここ』を 心を込めて 楽しむことで、
地球の ほかの誰かも きのうより ちょっぴり 明るくなる…
「いつもがわくわく こどもてらこや・おとな寺子屋」は そんな場でありたいと 思っています。他府県からもお越しいただいています。はじめましての方も、お気軽にどうぞ♪
Being here and now makes us happy and appriciated, then our joy,love and appiciation flow out all over the world to make here a better place.
[Facebook]  https://www.facebook.com/terakoyaotona
[Twitter] https://twitter.com/otonaterakoya
[Blog] http://terakoya3.blogspot.jp/
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

暮らしEveryday Life

夏の思い出でウィンドチャイムをつくろう☆Making Your Own Wind Chime



まぶしい夏 だいすきな夏  ありがとう  さよなら!

少しずつ いろんな海から わけていただいた 
貝がら さんご ビーチグラス・流木…
やさしい 音がしますよ♪
つづきはこちらから どうぞ

夏の思い出とともに… ゆるりと 創造的な秋へ…♪
秋のロハスフェスタ 開催情報
9.16[sat]~9.18[mon] 東京からスタート♪

  
暮らしEveryday Life

夏の拾いもので キャンドルホルダーつくり♪Making Summer Candlesticks

こんにちは  お元気ですか?
『日本の行事と暮らしの手作り☆いつもがわくわくてらこや』栁原です

海から 分けてもらった たからもの 「貝がら」で 今日も工作です♪

<キャンドルホルダー>

自然に分けていただいた 夏のカケラと 空き瓶で、キャンドルホルダーをつくりましょう。

針金で空き瓶の口をぐるりと巻いて持ち手をつけ、貝殻、ビーチグラス、サンゴなどをいれます。
水をいれて アロマキャンドルを浮かべたら できあがり♪


⇓ 先日のおじいちゃんの誕生会 ⇓
つづきはこちらです♪

秋ロハス ひとつめは⇒ 東京2017 9/16(土) 9/17(日) 9/18(月祝)ですよ♪


  

暮らしEveryday Life

夏休み工作-海のアクセサリーをつくろう♪Making Accessories of Summer Memories

こんにちは  お元気ですか?
『日本の行事と暮らしの手作り☆いつもがわくわくてらこや』『自分に還る場所☆リトリート・風の響き』のさとちゃんです


今年の夏も 海にいってきました
子どもたちといくと ほんとうに 一日中 海につかっています(浮き輪で(*^-^*))

海岸では 貝殻、ビーチグラス、さんごをひろって、工作です♪
アクセサリー、キャンドルホルダー&スタンド、モビール、、、

<アクセサリー>
なるべく穴の開いた貝殻を拾うと楽ですが、なければ針でそっと開けます。

ビーチグラスや小石にはごく細い麻ひもかテグスをくくりつけておきます。家にあるビーズも出しましょうか。


ブレスレットなら小皿、ネックレスなら大きめのお皿の縁に、できあがりのイメージで並べていきます。最後はボタンをかませてから結びますと、結び目で首がちくちくしないようです。娘が六歳の時に作ったネックレスは、澄んだ音がしゃらしゃらと素敵なので、夏の来るたび何年も貸してもらいましたよ。
You can make lovely accessories... Read more♪ すべて見る♪

  

暮らしEveryday Life

貝がらでモビールつくり☆Making Mobiles with Sea Shells

こんにちは   『日本の行事・暮らしの手作り☆いつもがわくわくてらこや』『自分に還る場所☆リトリート・風の響き』の さとちゃんです


さて この夏も 海にいってまいりました
子どもたちといっしょだと ほん…っとうに 一日中 海の中にはいっているものですね (*浮き輪つき)

そして、気になるのは、海岸におちている たからもの♪
貝がら、ビーチグラス、さんご、流木、、、、 地域によって いろいろですね

さて、いろいろなもので 工作していきましょう♪
<簡単☆モビールつくり>



⇒つづきをみる♪ 『海のカケラで 簡単モビールつくり♪』

  

寺子屋ごあんないinformation

9~12月のロハス的四季の手作り体験スケジュール♪@いつもがわくわくてらこやOsaka,Japan

こんにちは♪
『ロハスな暮らしを手作り いつもがわくわくてらこや』 のてらこやさとちゃんです♪

 学生時代も、 英語にかかわる仕事や 育児をする今も
こころのことを考えるのが だいすきです。 

 「今生では なにを 体験しにきたのかな?」
いま 確信しているのは、
「ひとり ひとりが すでに すべて もっている」
「やってみたいことを やってみたら いい」
 ということです。 

 わたしは、これからも みなさんと いろいろなことを いっしょに体験していきたいと思っています♪
あなたは 今生の こころと からだで なにをしたいですか?
2017

[ おしらせ♪ 秋ロハスフェスタ 2017年9月16日(土) /17日(日) /18日(月・祝)光が丘公園 芝生の広場 からスタート♪]


⇓ これまで こんなことを してきました♪ 今後の予定も♪ リクエストや 先生役も お気軽に♪ ⇓


〇『「いつも」が「わくわく」 こどもてらこや』 あそびがまなび まなびがあそび  
  日程 : 月2回 第2・第4金曜17:30~19:00 (日程・内容変更あり) 
  内容 : 四季の行事・暮らしの手作り・はたけ活動 を 大阪弁と少しの英語で体験♪
2017年9~12月の予定♪
8/25(金) はたけ・赤しそor基地 9/8(金)看板or基地  9/22(金)紙すき(懐紙作り・年賀状はがきつくり) 10/13(金)みりんつくり 10/27(金)しょうゆつくり 11/10(金)キャンドルつくり 11/24(金)アイシングクッキーつくり 12/8(金)クッキーツリー作り 12/13(金)年賀状

 *「てらこやはたけ」継続中♪ 無農薬野菜を育てて料理♪ 
 *「いちからつくるシリーズ」継続中♪ 
   『vol.1(2012~4年) いちからつくる食卓☆お米つくり もみすり⇒ごはん 野菜つくり みそつくり 海苔すき とうふつくり⇒おみそしる  梅干しつくり つけものつくり⇒ で、食卓♪』   
現在「いちから作る☆お茶会にむけてシリーズ 紙すき 懐紙作り 花器つくり いけばな 和菓子つくり お茶碗作りで お茶会♪」
 *「一番近くの素敵な先輩から学ぼう☆シリーズ」
  「〇〇くんのパパ」「△△ちゃんのママ」の前に、おひとり おひとり それぞれの人生で 
  さまざまな経験をされている 「すてきな ひと」…
  いつも 一番近くにいる 素敵な人の おはなしを きいてみよう♪ 
  (Mくんのお母さんのお話『空港で働いていて見えたこと』など)
 
 *単発OK・入会随時
<お問い合わせ・お申し込み> terakoya.y@nike.eonet.ne.jp
facebook: 「いつもがわくわく こどもてらこや・おとな寺子屋」近日イベントページ♪

〇『「いつも」が「わくわく」 おとな寺子屋』 まなびはあそび 
   あなたのやってみたいこと いっしょに育てて 開講しましょう♪
日程 : 月1~2回 土曜9:20~11:20 (変更有) 
        会員もお気軽に♪ (会費無 かけもち可 企画からご参加いただけます) 
<お問い合わせ・お申し込み> terakoya.y@nike.eonet.ne.jp 

ーリクエストで 開講予定の おとなの学びあそびー
*てらこや 竹部 (竹へら 竹かご 竹ほうき他) 
 *てらこや 和事部 (着物 茶道具作り 茶杓 茶碗作り 和菓子つくり 日本料理 その他♪)  
 *てらこや せっけん部 (安全はもちろん、効能・色・香り・イメージ段階から ごいっしょに♪)
 *三世代てらこや (こども・おとな・じいじ・ばあばがつながり 知恵と喜びがぐるぐるまわる♪)
*世界食めぐり☆国際交流 ~おうちで地球を旅しよう~ 
   時には その国の方をお招き、時にはスカイプで現地とつながり…
   料理をつくって いっしょにいただく会♪
 (これまでの体験:ブルガリア・ベトナム・ジャマイカ・ドイツ・スペイン・フランス・イギリス・チリ・ハワイ・台湾、タイ、イタリア、インド、モンゴル… )
 facebook: 「いつもがわくわく こどもてらこや・おとな寺子屋」近日イベントページ♪
 
●パーティー・リトリート 風の響き
*てらこや リトリート(こころ からだ おはなし ワーク…1日~1泊
 *これまでのリトリート(整理中♪)
 *これまでのパーティー(黄色いちょうちょのパーティー、 など整理中♪) 
〇よろこび「めぐりコーナー」(てらこや土間常設)

 *「モノのめぐり」として、交換コーナーを常設しています。大きさ、元値等に関係なく、ひとつをひとつと交換できます。
 *こどもてらこや・おとな寺子屋・風の響き に お越しの際、お気軽にのぞいてくださいね♪
 *「喜びエネルギーのめぐり」として、ご参加費用の一部を、ご参加者のお名前で寄付に当てさせていただいています。(匿名ご希望の方は、お知らせください)

<お問い合わせ>  terakoya.y@nike.eonet.ne.jp 

*********************************************************************
*これまでの「こどもてらこや」「おとな寺子屋」 リクエストで開講♪



春~spring~
〇「暮らしを紡ぐ しあわせ市」☆満員御礼感謝(おとな寺子屋)TERAKOYA's10th Anniversary Party
〇春の野の草つみ・野草料理・おやつつくり(こどもてらこや) Spring-Wild- Plant Cooking
〇「テーブルコーディネート」(おとな寺子屋・満員御礼感謝)
〇桜の塩づけ作り・桜のいろいろおやつつくり(こどもてらこや)Cherry-Blossom Cooking
〇へびいちごの虫さされ液作り・ジャムケーキ作り(こどもてらこや)
〇 「春の行楽に☆いろいろなデコ巻きずし作り」満員御礼感謝(おとな寺子屋)
〇伝統の和の楊枝☆国産黒文字をつくろう♪(こどもてらこや)〇「柿の葉ずし作り&植物ラッピング」☆満員御礼感謝(こども・おとな寺子屋)Making Perssimon Leaf Sushi and Decorating with Garden Plants  〇バケツ田植え
〇6月「水無月の和菓子作り☆お茶会」(おとな寺子屋・満員御礼感謝)
〇6月 夏越大祓(なごしのおおはらえ) 水無月つくり 茅の輪つくり(こどもてらこや)
〇天然虫よけスプレー作り
〇ことばの力・ことだま実験
〇梅もぎ・ことだま梅シロップ作り・カンパイ
〇ことだま梅干し作り→ おむすび作り
〇竹灯籠つくり
〇竹箸・竹器つくり
〇青竹のカップ・おさじをつくって☆和パフェを食べよう♪(おとな寺子屋)
〇だしつくり・流しそうめん
〇じゃがいも栽培・収穫・屋外コロッケつくり
〇梅干し土用干し
〇夏越大祓(なごしのおおはらえ)水無月作り
〇海水からの塩つくり
〇さとうきびからの砂糖作り
〇完熟トマトケチャップ作り
〇野菜と果物からウスターソース作り
〇いかの一夜干しつくり
〇火起こし器で火起こし海水からのにがりで豆腐つくり
〇庭の実の収穫・ドライフルーツ作り
〇豆腐つくりのおからでおやつ作り
〇バケツ稲収穫・もみすり
〇焼きのり作り→おむすび作り
〇ぶどうあめ作り→秋の実りに感謝の秋まつり
〇姫りんごを収穫してりんごあめ作り→秋の実りに感謝の秋まつり
〇ウィンナー・フランクフルト作り→秋の実りに感謝の秋まつり
〇庭の果物からかき氷シロップつくり→秋の実りに感謝の秋まつり
〇わたがし器つくり→秋の実りに感謝の秋まつり
〇おうちでベビーカステラつくり→秋の実りに感謝の秋まつり
〇モンキーバナナチョコ作り→秋の実りに感謝の秋まつり
〇手作りソースでたこせん→秋の実りに感謝の秋まつり
〇自分でやきとり・やきそば・たこやき→秋の実りに感謝の秋まつり
〇秋の酵素シロップ作り→秋の実りに感謝の秋まつり
〇焼いてほぐした鮭・つけた梅のおむすび→秋の実りに感謝の秋まつり
〇チケット・ポスターつくり→秋の実りに感謝の秋まつり
〇秋の染め物・栗と玉ねぎのてぬぐい→秋の実りに感謝の秋まつり
〇10/10重陽の節句・菊の食卓
〇豚ハムつくり
〇鶏ハム作り
〇練りもの・ちくわ・天ぷらつくり
〇お月見豆腐だんごつくり
〇天然みつろうからのろうそく作り
〇12/24 おかしのいえでおかしの村作り
〇12/24 ミニツリー作り
〇大掃除のはたき作り
〇大掃除の雑巾縫い
〇大掃除の竹ほうきつくり
〇大掃除のみつろうワックスつくり
〇お掃除のプロから掃除の心を学ぶ
〇バケツ稲のわらでしめなわつくり
〇紙漉き・しめなわの紙垂つくり
〇初釜用はなびら餅つくり
〇三世代てらこや☆古典芸能に触れる☆落語で初笑い
〇地域を知る~宮司さまから習う 星降り伝説~
〇七夕伝説の里で 織姫から学ぶ糸仕事 ~綿くり・綿打ち・糸つむぎ・織り~
〇豆皿をつくろう☆手作り醤油の味見用に☆茶碗つくりに先がけて(こどもてらこや)
〇2/14 節分鬼さん香合つくり
〇2/14 節分デコまき
〇みそ作り → 鰹節でだしを取っておみそしる
〇富くじクッキー作り
〇3/3甘酒作り
〇3/3たべられるおひなさまとおだいりさま
〇しいたけの収穫と料理・ホダ木への菌打ち 
 など…

〇あなた好みの オリジナルせっけん作り 「てらこやせっけん部」☆満席御礼感謝(おとな寺子屋) Making Sensuos, Additive-free and Eco-frendly Soap Lessons
〇「天然酵母シュトレン作り☆植物ラッピング」☆満席御礼感謝(おとな寺子屋)Baking Stollen with Natural yeast and Decoratig with Garden Plants
〇「ヒーリングライアー☆レイキ宇宙根源ヒーリング☆即興・宇宙の響き
☆メッセージ映像との生コラボ☆おむすび会」(同時開催:水彩画展)満員御礼感謝
〇「ぶどうのつるのリース☆松ぼっくりツリー作り」☆満席御礼感謝(おとな寺子屋)
〇「青空保育☆会食食卓テーブルコーディネート」団体Iさま感謝
〇 「8月☆貸し切り寺子屋クローズドイベント 団体Hさま感謝
〇「7月☆布ナプ月経血コントロール☆布ナプちくちくWS☆女性のからだ喜ぶデザートティータイム」 満員御礼感謝
〇「オリジナルせっけん作り☆びわの葉療法体験 ♪」 満席御礼感謝
〇「香道☆ 香りをきく体験 ♪」 満員御礼感謝
〇「段ボールコンポスト☆みずぽっと体操 ♪」 満員御礼感謝
〇「クローズドイベント☆母学さん貸し切り寺子屋」 満員御礼感謝
〇「着物に親しむ☆ 着付け♪」 満席御礼感謝
〇「旧暦 新しい年を寿ぐ☆おもちつき 寺子屋無料開放デー♪」満員御礼感謝
〇「いのちのうつしかえ☆鶏さんのいのちをいただく会」満員御礼感謝
〇 「みつろうろうそく☆天然のやさしいあかりをつくる」@ロハスフェスタ 満員御礼感謝
〇 「天然酵母のパン作り☆酵母起こし☆ロケットストーブパン」満員御礼感謝
〇 「なんにもしない夏の日☆無料開放デー♪流しそうめん・持ち寄り・演奏会」満員御礼感謝
〇 「クローズドイベント☆母学さん貸し切り寺子屋」 満員御礼感謝
〇 「初夏の柿の葉ずし作り☆新生姜の甘酢漬けつくり☆一期一会のお弁当つくり」@星ヶ丘洋裁学校さま 満員御礼感謝
<お問い合わせ> terakoya.y@nike.eonet.ne.jp
<facebook> https://www.facebook.com/itsumogawakuwakuterakoya

<場所>大阪府交野市
 *JR学研都市線「星田」駅 から 京阪バス17A~D 「妙見東二丁目」下車 徒歩1分 
Katano, Osaka, Japan *Dirct Bus to/from Kyoto (45mins)
  

ロハスフェスタ

夏をロハスにたのしむ♪#1 ちいさいひとも おとなも うれしい夏♪

 お子さんがおられる方にとっては 「夏休みまっさかり」ですね♪


かつ 「給食とは なんと ありがたいものでしょうか」を 
実感する季節♪


「いま」「ここ」を 「たのしむ」を たのしく実験してみるのもいいですね♪
 
たとえば その1 
『いってみたいところの写真を 切り抜いて 貼る♪』

では さっそく やってみますね♪

今日も わくわくな1日を♪  感謝です

⇓ 夏休みがあけたら… 秋ロハス ひとつ目は こちらです♪ わくわく♪ ⇓
2017年ロハスフェスタ開催スケジュール
. 2017年9月16日(土) /17日(日) /18日(月・祝)光が丘公園 芝生の広場

  

寺子屋terakoya

2016てらこや手作りダイジェスト 2017どうぞよろしくお願いいたします♪


2016年 おかげさまで、四季の行事・暮らしの手作り たくさんのみなさまと 体験させていただきました♪ (抜粋です ↓)
2017年も ロハスフェスタ・いつもがわくわく寺子屋を どうぞよろしくお願いいたします♪


へびいちごの虫刺され液つくり


旬の魚で 練り物つくり


はっぱで ラッピングシリーズ


和菓子をつくって お茶会


布ナプキンつくり& 女性を祝福するティーパーティー


柿の葉ずしつくり& すてきラッピング


和ハッカ虫よけスプレーつくり



野外バウムクーヘンつくり


自然栽培の梅で 梅干しつくり



重陽の節句 菊の食卓



育てた藍で 藍染め


玉ねぎ・栗のいが染め


天然酵母シュトレンつくり& ミニスワッグ付きラッピング


はたきつくり& 大掃除のコツ

2016年 ありがとうございました! 2017年 どうぞよろしくお願いいたします。
  
ロハスフェスタ

ロハスブック☆お目見えしましたよ!

こんにちは!

昨年秋から 取り組んできました ロハスブックは、

往来のように 取材を受けて 編集していただいて 校正を待つ等ではなく、
本当にいちからつくらせていただいたものです。

森での表紙の撮影も、単なる撮影用ではなく、
お料理は 手をかけて育てられたお米やお野菜、ていねいに調理されたお食事を、

うちのちいさな庭の 植物たち、

友人の木工アトリエで 作らせていただいたボードや 家の台所道具を いちからならべての撮影でした。

私は 四季・家事・お風呂・育児・いのり・ことのは・手作り・写真絵本・イラスト・テーブルコーディネートなど27ページ担当させていただいています。
(ブログこちらです⇒五感まるごと☆四季を愉しむてらこやだより)

ロハスブックVol.3 http://www.lohasfesta.jp/lohasbook/
~10人のロハスびとに学ぶWhat is LOHAS~
待望のロハスブック第3弾は、10人のロハスびとに毎日実践している
暮らしを教えてもらい、その想い、アイデア、How toを一冊にまとめました。
すぐはじめたくなる、「地球に、自分に、家族にやさしいライフスタイル」の
ヒントがここにあります。

詳細はこちらですよ⇒ http://www.lohasfesta.jp/lohasbook/
・誌名:ロハスブックvol.3
・判型:AB判(210mm×257mm)
・ページ数:全ページ4色、176ページ
・販売価格:1,500円(税別)
・発刊日:4月20日(水)
・発行:交通タイムス社

  

人生の素敵な先輩へのインタビューInterview

地球交響曲 龍村仁監督にインタビュー☆直観・ご縁のお話

ロハスブックでおすすめさせていただいた映画「地球交響曲」の 龍村仁監督。
とても気さくに、監督初期時代のお話、映画出演者の裏話、ご縁や直観のお話などを話してくださいました。


龍村 仁 監督プロフィール:
 京都大学文学部美学科卒業後、NHK入局。主にフィルムドキュメンタリーを演出ののち、インディペンデント・ディレクターとして、ドキュメンタリー、ドラマ、コマーシャルなど、数多くの作品を手がけ、「シルクロード幻視行」でギャラクシー賞、セゾングループ3分CMでACC優秀賞、他に、京の文化賞、OCIC日本カトリック映画賞、東京クリエイション大賞、京都府文化賞功労賞等受賞。1992年『地球交響曲 第一番』を監督、公開以来、全国各地で自主上映会が次々に開催され、『地球交響曲 第七番』までの累計動員数は240万人を超えている。
    プロフィール参考:龍村仁事務所オフィシャルHP  
会場:大阪府八尾市 八尾プリズムホール
協力:ガイアシンフォニー上映実行委員会YAO   代表:青木香積氏
インタビュアー: 栁原里実

栁原:どうぞよろしくお願いいたします。
(地球交響曲は)一作一作もう終わりという気持ちで、作られているとのことですが、本当にひとつひとつ、(第一番の)生命体としての地球、(第二番の)多様性があって、(第三番の)死があって、(第四番の)生があって、(第五番は)つながって、(第六番は)ひびきあって、、、そしてこの八番は、ぎゅうっと、日本の深いところにいかれてますね。

龍村監督:うん。(笑)考えてないんだけども。(笑) きれいごとに聞こえるようにはしたくないんだけど、ようするに私が作っているのは紛れもない事実だけども、どうも、私は道具に過ぎなくて、通り道であって、なんていうかな、たぶん俺という器を通り抜けていく何かだろうというふうに思ってるよ。
で、この器は何かというと、映画をつくるとか、そういう、いろんなことへの気づきとかですね、そういうことではあるけれども、その器を通して、通り抜けていく何かがあって、それが通り抜けていくだけのことであって、私自身の、俗にいう個性、個性というのは、身体の状態としての個性というのはあると思いますけれど、なんか、言いたくないの分かるでしょ。(笑)

柳原:個だけでもなく、全体だけでもなく。

龍村監督:言いたくないのは、「作らされているんです」という言い方をしたくないの。(笑)
したくないだけで、俺は通り道である、俺は道具だってことはゆるぎない確信がある。
栁原:「通り道」ですね。それは、最初の3分間の映像(*)の時に…
龍村監督:うん、52人。
栁原:その52人の時から、(映像を通して伝える役目という感覚は)あったんでしょうか?

龍村監督:どうなんだろうねえ。ようするに、たぶん映像をじぶんの天職だと決めて、選択したときに、すでにそれはあったんじゃないでしょうか。
栁原:はい。
龍村監督:そのために、映像というジャンル、無限に、あっちいったり、こっちいったり、いろんなことあるじゃないですか、それをずっといろいろ、与えられるままにやってきているということに過ぎなくてですね、だから、みんなに知ってほしいのは、これは道具であり、なにか見えない力によってやらされているんですという言い方をしない方がいいと思っているということ。
     ただし、まぎれもなく、俺という個性が、唯一無二にあるのは、映画をつくる道具、器としての力は、唯一無二にある。
     だけど、そこを通過しながら出てくるものは、俺自身の個人的な意思とか、選択とかっ
     てことのレベルではないね。


栁原:はい。監督のいろんなシンクロニシティのお話も、伺っていると、その規模の大きさにわくわくします。
龍村監督:そうですよね。
     その時、常に思うのは、シンクロニシティが起こる人間であるというような思い方とか、それから、なんか自分自身の能力だと思ったりしない方がいいよね。

栁原:ええ、はい。

龍村監督:それは、ありがとうございますだけでいいんですよ。
     そういうことが起これば、本当にありがとうございますという想いだけで。

栁原:「ありがとうございます」でいい。
龍村監督:それだけ助けられてるってことは間違いないけど、じゃあ、何を助けてくれてるかっていうと、今生のこの道具としての身体をもって、果たすべき役目みたいなことについて、できる状態をいろんな人たちのおかげであり、宇宙のシステムと言ってもいい、そのおかげであるという言い方もできるけれど、そのおかげですから。
     特別自分がねということではないよね。

栁原:ええ。はい。
龍村監督:気づきだよね、やっぱり重要なことは。
     起こることは現実に起こるわけだから、その起こった時にそれをどう受け止めるかを、す
     ごく、常に問われますね。
     
栁原:はい。ええ。
龍村監督:これは、何の意味を持っているのかっていうこと。

栁原:ええ。ええ。
ガイアシンフォニーに出演されている方々は、本当にさまざまな分野から出られていますね。
龍村監督:人との出逢いは、直観とご縁ですという言い方を(私は)するのだけど、直観ていうのは、書かれたものとか、情報とか、整理された立場とか、業績とか、そういうこ
     とは情報レベルだけど、情報ではないんですよね、(出演者が)決まる理由は。

栁原:なるほど。そうなんですね。

龍村監督:もっと、全然ちがうものだよね。
栁原:はい。
龍村監督:だけど、情報も必要。
     だから、したがって、言い方が「直観とご縁です」という言い方になるわけだけど、直観ていうのは、考える以前にその、いい悪いがわかっちゃうっていう。

栁原:はい。ええ。
龍村監督:いい悪いっていうのは、前に行くべきか、やめるべきとかさ、たとえば、この人はガイアシンフォニーに、登場する人なのか、いろんな教えはくれるけれども登場する人ではない、とかさ。
     そういうことは、直観的に分かるわね。

栁原:ええ、ええ。

龍村監督:うん。言い方としては、「目を合わせればわかります」みたいな言い方に、ならざるを得ないわけよ。
     人と会った時に、目と目が合うでしょ?
     そうするとその時の、なんていうのかね、言葉じゃなく、その人のあれの中で、どういったらいいかな、ぐいっと、こう、俺との間で回る何かがある人っていうのか。(笑)

栁原:ぐいっと回る。
龍村監督:(笑) もっと別の言い方しようか?瞬間に好きになれるかどうか。
栁原:ええ。はい。
龍村監督:それが、「ご縁」てことです。


栁原:では今まで、出てこられた方々は、出会いの瞬間にきゅんという感じですか?
龍村監督:(笑)きゅんと言われると、困っちゃうな。(笑)でも、そうで、例えばさ、最初の情報がいらんというわけではないんだよね。
例えばの話だけど、ジャックマイヨールみたいなやつは、ようするに、素潜りで45歳超えて、105m潜って、普通の科学的な知識から言えば、肺が破裂するのに、その、そういう現象が起こんなくて、潜れる。

栁原:はい。
龍村監督:で、彼が、「自分がイルカになったと思った時が、潜るタイミングだ」という言い方をする。だから、そういう意味では、僕はまちがいなくそのことは理解できる。
     だけど、実際に撮影に行くだろ?行くとさ、とんでもなく、一見、わがままなやつなの。
     「俺はハリウッドの、バカ俳優みたいにさ、監督が右向け言うたら、右むくとか、そういうことぜってえやんねえぞ」みたいな、悪口たたくところから始まるんだけど、僕はその時にそれは、大きくジャックが105mを45歳で潜れた理由に、深く関わっている彼の何かだと。
栁原:ううむ。はい。
龍村監督:だけど、多くの人はあのジャックのを見て、「あのひひじじい」言って、けんかばっかりしてるけれども。(笑)
栁原:そうだったのですか。
龍村監督:ところが、映画を見たらわかるけど、それが最初の出会いみたいなのだとすると、最後に彼が見せている表情と、それから言ってる言葉というのがさ、ものすごく普遍性を持つことを言ってるわけね。
栁原:ううむ。
龍村監督:たぶん見ている人もそういう彼に、すごい好感を持てる、持ち始める。
栁原:ええ。ええ。はい。
龍村監督:そこはプロセスの中で、俺との関係において、彼がそう言っても、彼がそういう拒否的なことを言ったとしても、その拒否的なことを言う彼だからこそ、105mという、ふつうの人は肺が破裂するような、もっと言うと、自分の体のなかに、イルカと同じ生理現象が起こるという、脈拍が一分間で70ぐらいのが20に落ちるとかね。
栁原:ええ、ええ。
龍村監督:そういう物質的に証明できるいろんな機能が発現するわけでしょ。
     で、それが、イルカと同じになるわけ。
だから、そういう意味ではね、そういうこと自体が、彼の中に起こっていって、それが非常に、一般的にみるとさ、特別の、そんなことありえないだろうとかさ、そういう風に思われることに対する否定的なエネルギーがすごくある。
そういう、一種の、会った瞬間に、一見やなやつだな、って思うようなことも、縁のうちの一つなの。

栁原:ううむ。はい。
龍村監督:それが、実は、俺に問われていることで、それが嫌だから、もうやめたって言うのか、この言い方が彼をして、ここまで来させてくれるような何かだったんだと考えて、それでいろんなことをやっていくと、だんだん彼がさ、そっちになっていくんだよ。
栁原:ええ。
龍村監督:それで、最後はさ、素敵なように見えるから、みんな映画を観ると、すごいなあって。
栁原:監督は、その(表面に現れているものではなく)人の本質を汲むと…。
龍村監督:うん、そうそう。そういうことは、直観的にしか分かんない。
栁原:それは、先ほど(の講演会で)も、ラグビーのお話*をされていましたけれど、直観ということですね。
龍村監督:うん、情報をいろいろ分析し始めたら、分からなくなる。それを、一瞬にして、教えてくれる。

栁原:監督、今日はどうもありがとうございました。


*3分間の映像…地球交響曲以前に、撮影され、放映されていた3分間のテレビコマーシャルシリーズ。
プロフィール参照。従来の商品コマーシャルではなく、「人」に焦点を当て、一人につき一回きりのドキュメント式のCMを52人分放映。放映後の問い合わせ数は、ドラマ本編よりも多かった。
*ラグビーのお話…ラグビーは体力だけではなく、知的で、直観的なスポーツであるという監督のお話。
龍村監督は、京都大学ラグビー部が、全国の有名な強豪大学を下し、関西の大学リーグでもベスト3を果たした時期の主力選手であった。



地球交響曲8番  龍村仁監督 

私たち日本人の体の中には、遥か縄文の昔から1万年近くに渡って聞き続けてきた樹の精霊の歌声が響き続けています
世界の人々が絶賛する日本の伝統文化の美は
樹の精霊との出会いによって育まれてきました。

東日本大震災から4年
人智を遥かに越えた宇宙的な力によってもたらされた
崩壊と苦難から立ち直り、真の復活を遂げる為に
私たち日本人は今、何に気づき、何を成さなければならないのか
「樹の精霊の声を聞き、宇宙の声を聴く力を蘇らせなければならないと気づいた日本人たちがいます

【地球交響曲第八番】は
この人々の想いと活動を世界に向けて発信しています
1人ひとりが、そのひとにしか出来ないことがあります。
1人ひとりがみんな特別で、その気持ちひとつが、
自分自身を世の中を変えていくのだと思います。
~地球の未来と全ての生命が健やかに、
末永く生き続けることを願って~
  

寺子屋ごあんないinformation

3/19ロハス大使森口智美さんWS@いつもがわくわく寺子屋


さて、ロハス大使全員で取り組ませていただいている原稿も 大詰めです

〆切明けには なんと 循環暮らし達人 ロハス大使☆森口智美さんによる 段ボールコンポストと、
森の中の隠れ家 鍼灸整体院 樋口純一先生による みずぽっと体操の、
夢のコラボ@寺子屋です!

連休前に こころも うちも すっきり巡る体験をしに 
ぽかぽか あそびにいらしてくださいね!!

お待たせしました!「家も 地球も☆からだも 心も☆めぐり 流れる 循環コラボ♪」
ーすっきり 元気に 春を迎える準備ー
受けたかったあの講座 ふたつをなんと半日で♪ 連休のおでかけ前に すっきり♪

2016.319(土)
9:30 ~ 11:30 第一部「段ボールコンポスト 講習&実技」 
      講師:森口智美さん(ロハスフェスタ大使 手作り・エコ・循環暮らしの達人)
11:30 ~ 12:30 第二部「みずぽっと体操」
      講師:樋口純一先生 (森の中の隠れ家 鍼灸整体院)

第一部≪段ボールコンポスト≫
毎日台所から出る生ゴミを、肥料として土に返しませんか?
ゴミは減り、土は元気になり、植物は元気になり、わたしたちも… 
庭や畑がなくても ベランダでできます♪

循環的な暮らしへの第一歩、わくわくご参加ください (^-^)/

第二部≪みずぽっと体操≫
育児のストレス 頭痛・肩こり・腰痛…
治してもらってもすぐに戻る
心と身体の緊張が取れないあなた (^-^)

身体が常に緊張してることにも
気づいていないあなた (^-^)

水のゆらぎの力を借りて…ゆるゆると、家事の合間に、ながらでできる
【みずぽっと体操】を体験してみませんか?
 
 はじめてさんも  すでに暮らしの一部になっているあなたも
寺子屋で ぜひ 春の準備 ごいっしょしましょう♪

お問合せ
terakoya.y@nike.eonet.ne.jp